Gentle MAX Pro(厚生労働省承認の医療レーザー脱毛機器)

~幅広い肌質・毛質に対応できるワンランク上の医療レーザー脱毛~

当院で導入しているジェントルマックスプロ(Gentle MAX Pro)は、米国の美容医療レーザー界においてBIG3の一角を占めるシネロン・キャンデラ社が開発したアレキサンドライト式の医療レーザー脱毛機であり、厚生労働省が国内での製造販売を承認している医療レーザー脱毛機です。

ジェントルマックスプロの特徴

1)2波長を搭載しクオリティの高い脱毛を実現

ロングパルスのアレキサンドライト(755nm)とロングパルスのヤグ(1064nm)の二種類の波長を一台で発射出来ることで、あらゆる毛質、あらゆる部位、あらゆる肌色に幅広く対応可能です。
より高い患者様の満足度が得られることを目的として造られた新しい脱毛マシンです。

アレキサンドライトレーザー(755nm)

  • 通常の毛に対応
  • 毛乳頭だけに作用
  • 肌負担が少ない
  • 照射速度が速い •痛みが少ない

アレキサンドライトレーザー(755nm)

  • 敏感な部位に対応(VIOや鼻の下など)
  • 深い毛根にも対応
  • 産毛、軟毛にも効果有り •色素沈着のある肌、色黒の肌にも対応
  • 色素沈着のある肌、色黒の肌にも対応

2)毛質や部位にあわせてパルス幅を変えられる(可変パルステクノロジー)

パルス幅とは、レーザー1発を照射するのに要する時間です。ジェントルマックス・プロは、パルス幅を変えて打つことで、あらゆる肌色、あらゆる毛質、あらゆる部位に対応可能です。
一般にパルス幅が短くなれば、切れ味よく効果的な脱毛が可能ですが、エネルギーを圧縮して短時間で打つため、色黒の方や色素の濃い部位(VIO, 乳輪など)では熱傷リスクが生じてきます。
そこで、パルス幅を長くして照射時間をあえてゆっくり目にとることでエネルギーの入り方をより優しく、マイルドにして低リスクで照射することが可能です。
このように患者様ごとに、その時のコンディション、あるいは部位ごとに出力(エネルギーの総量)だけでなくパルス幅を微調整することで、お1人お1人に適した、より細やかな脱毛が可能となることも本機の特徴です。

3)皮膚を冷却する優れた仕組み(DCDTM)

DCDとはシネロン・キャンデラ社独自の皮膚冷却方式で、Dynamic cooling device(ダイナミック・クーリング・デバイス)の略です。同社の看板的なテクノロジーの一つでもあります。
レーザー照射に先立って、コンピューター制御された‐26℃の冷却ガス(ミスト)がまず皮膚面に発射され 表皮を冷却し、そこから遅れて数十ミリ秒のわずかな時間差でレーザーが冷却された部位に発射されます。
こうすることによりレーザー光の熱エネルギーによる熱傷リスクを確実に減らしつつ同時に皮膚面の知覚を鈍麻させることで痛みの軽減にも大きな効果を発揮します。
冷却は表皮の厚さ1mm程度にとどまるようにコントロールされているためレーザーによる熱エネルギーの拡散効果(毛根破壊に必要な熱)には全く影響を与えることなく、リスクと痛みを軽減出来ます。 またDCDによるガス冷却方式のため、いわゆる接触型のレーザーのように冷却ジェルの塗布が不要というのも本機が人気の理由一つです。

4)厚労省が効果と安全性について認可したマシン

本機は、以前より米国FDA・Food and drug administration(食品医薬品局)つまり日本の厚労省に相当する政府機関により「長期減毛効果あり」として認可されていましたが、日本の厚労省においても厳しい審査の結果薬事承認(医療機器製造販売承認)を取得しました。
つまり、その減毛効果と長期的安全性について国がお墨付きを与えた国内でも数少ないマシンの一つと言えます。

5)衛生面を考慮した治療

ダイオードや蓄熱式のようにヘッドを直接皮膚に密着させる接触型レーザーは、特にVIO脱毛などにおいては衛生面の問題が生じてきます。当院ではVIO脱毛において接触型レーザーを使うことは一切なく、アレキサンドライトレーザーもしくはヤグレーザーといった非接触式のレーザーを用いています。

このようなお悩みのお持ちの方はジェントルマックスプロをご体感ください

1.光脱毛をしたけど、また毛が生えてきてしまった。
2.自己処理を続け、肌荒れや色素沈着を起こしてしまった。
3.確実な永久脱毛がしたい。
4.できるだけ痛みを抑えて少ない回数で効果を出したい。 5.色黒でレーザー治療を断られた経験がある。

当院のこだわり

完全個室での脱毛

当院では、患者様に出来るだけストレス無く、リラックスして治療を受けて頂くため、施術スペースはいずれも完全個室となっております。
日常を忘れ、リラックスできる非日常の空間でワンランク上の脱毛マシンをご体感くださいませ。

エビデンスや実績がある脱毛マシンのみを使用

医療機関で使用されている脱毛マシンであれば、必ずやエステ脱毛よりも高い効果が得られると考えている方が多いようですが、これが実際にはそうとは言えません。
クリニックであっても、光脱毛機(IPL)を採用している所があります。パワーがかなり異なりますので、レーザー脱毛に比べて光脱毛の場合、脱毛効果がかなり落ちるという点は事実です。
また、蓄熱式ダイオード機器(何度も皮膚面を滑らせてこするタイプです)が「痛みが少ない」ことをメリットとしてここ最近大流行しています。しかし脱毛効果はかなり劣ります。
痛みが少なかったとしても、結局毛が抜けなければ「毛を無くす」という本来の目的を十分に得ることが難しく、しっかりと毛が抜けてくれるほうが患者様にとってメリットがより大きいと考えております。

ご希望によって照射前のクリーム麻酔の塗布も可能ですので、ご心配な方はご相談くださいませ。
最大限の効果が得られる医療機器、治療法を見極め、患者様にとって最善のサービス・正しい知識を提供する誠実な美容医療が当院のモットーの1つです。

アフターケア

  • 施術当日から洗顔、入浴が可能です。
  • 施術期間中は紫外線対策をしっかりと行い、日焼けをしないようお気をつけください。
  • 施術後、毛穴の赤みがでることがあります。通常は数日でおさまりますが、強いかゆみがある

場合やニキビのように膿がたまった場合はご相談ください。

注意事項

治療前・通院中はカミソリでの剃毛が可能ですが、毛抜きでの抜毛は避けてください。
医療レーザー脱毛は毛根に反応するため、自己処理で抜いている場合は、レーザーが反応せず効果が弱くなります。

注意事項

  • 妊娠中の方。
  • 日焼け直後の方。

お客様への配慮

当院では、お客様にとってより心地のよい時間を過ごしていただくために、お客様同士が顔を合わさずに済むよう、完全個室のクリニックとなっています。ご来院からカウンセリング、お帰りの際まで周囲の方へ気兼ねすることないプライベートな院内空間を提供いたします。

Luxe Beauty Clinic (リュクス ビューティー クリニック)
診療内容
美容外科、美容皮膚科
所在地
福岡市中央区赤坂1丁目14-35 赤坂門AIビル3F
アクセス
福岡市地下鉄空港線「赤坂駅」より徒歩1分
092-753-9795
:月に1度、日曜休み
休診日:月曜、木曜
診療時間 日祝
10:00~19:00